複利攻勢

落ちこぼれ系会社員の投資ブログ

私がモテないのはどう考えても私が悪い

さらば婚活!堂々退会す

迷走中の婚活でしたが、結婚相談所もマッチングアプリも止めることにしました。 私に結婚は早すぎたんだ……。

といっても結婚を諦めるつもりは毛頭ありません。 季節的に暑いのと、仕事で忙殺されていることに加え今後のキャリア的にも重要なイベントが集中していることもあり、あくまで一時撤退です。 年内か、遅くとも年明けには活動を再開するつもりです。

ただこのまま何となく再開して同じように活動していても上手くはいかないと思います。 悪かった点をきちんと振り返って反省し、対策を立てる必要があります。

何が悪かったかというと、相手がどうこうという前にやっぱり自分が原因だと思いますね。

相手に何かを求める前に、まず自分の商品価値を高めるために打てる手をもっと尽くすべきでした。 このくらいでも何とかなるんじゃないかと、率直に言うと手を抜いていました。 できることはまだまだあるはずです。

そして相手に求めていることが明確でないということも、原因の一つだと思っています。 スペック面での理想的な条件は、一応整理したこともありました。

dev4invest.hatenablog.jp

  • 大卒以上
  • 170cm 以上
  • 20代後半で年収400万円以上
  • 顔は化粧すれば誤魔化せるレベル
  • 体型はスリム (not ガリガリ)

でもこれはあくまで "理想" であって、本気で希望しているわけではありません。 全部満たすのはどう考えても高望みですし。

実際のお見合いでも高卒とか、身長 160cm 以下とか、年収 300 万程度の人たちと会ってきています。 結婚後の生活のイメージが漠然としているので、ただ何となくスペックで絞るならこんな感じかなと挙げているだけです。 こういう人と結ばれたいという気持ちがどこにもない。

みんなちがってみんないい、と言いますか。 ある意味で誰でもいいというか。 誰でもいいので逆に選べないんです。

もちろん足切りラインはありますよ。 しかしそれを超えたときに何が決め手になるのか、という部分が欠落しています。

根本的に相手に興味がないので、向こうが関係を続けたいと思うなら行くか~ってやる気のない感じになってしまうんだと思います。 そして相手にされないという。

というわけで、相手に門前払いされない程度には表面的に取り繕うことがまず一点。 二点目は結婚のイメージを固めて相手にちゃんと向き合うこと。

婚活再開時にはしっかり対策をして挑みたいと思います。

最高の賭

これまで述べたように色々とやるべきことも残っていますが、最後は結局のところ巡り合わせだと思います。 つまり運。

どれだけベストを尽くしたところで上手くいくとは限りません。 一方でものすごく適当にやっても運次第ではこれ以上ない成果が得られることもあるでしょう。

人事を尽くして天命を待つ。 自分でコントロールできる範囲では精一杯努力した上で良い結果を引けるまで粘りたいと思います。

とはいえチャンスは自分の準備が整うまで待ってくれません。 目の前に機会が転がっているなら、それを拾いに行くのは大切です。

そういう意味で一番重要なのは、前に進む意志だと思います。

こんな人がいました。

自分は恵まれない境遇だ(同情してくれ)。
でも私が悪いから仕方ないんです(自分が悪いことを認めてるんだから批判するな)。
どうせ頑張っても無駄になるしコスパも悪いから何も行動しません(努力しない言い訳)。
むしろ状況を考えると恵まれている方だから現状維持でいいや(努力しない言い訳2)。
宝くじが当たって人生一発逆転できないかな。

情けない。😅

不満があるからこそ口に出しているのに、途中で自分に言い聞かせるように言い訳を始めて対策も取らずに最後は運頼み。 やってみたけどダメだったなら理解できますが、行動しないことを正当化するだけで運に全振りなんです。

必要なのはこういう姿勢です。

今のままではいけないと思っています。 だからこそ、今のままではいけないと思っていることをもっと行動に移していかなければなりません。

う~ん、セクシー!😍😍😍

まあ他人のことはどうでもいいとして、果たして自分は成功を掴めるのでしょうか。

この物語の結末が「子供産みたかったな😢」となったときはどうか慰めてください。

8月の成績(1週目)

今月は +3% 半ばと幸先のよいスタート。 最後は失速しましたが、個別株がよく頑張った1週間でした。

雇用統計が未だに強く、更なる利上げが警戒されているみたいです。 でも雇用が強いうちは意外と景気後退が浅く済みそうと思われて、意外と株にとっては悪くないかもしれません。