複利攻勢

落ちこぼれ系会社員の投資ブログ

資産運用

最近お金が貯まりません

VTI で5億円運用したい 投資で稼ぐためには元本の確保が重要です。 投資が上手くいって何倍に増えたとしても、元の金額が小さければ大した効果はありません。 下がったときは逆に働きますが、株式市場は長期的に見れば右肩上がり。 資本主義が完全に崩壊でも…

さようなら含み損

含み益は幻 5月の前半は持ち株の下げ幅が半端なく、2月以降の下げに我慢して耐えてきた私も遂に手放してしまいました…。 NVTA, PTON, FSLY, TDOC ..., どれもそれなりに含み益の時期があったのですが、完全に利確のタイミングを失いました。 振り返ると、利…

ポートフォリオが崩壊しました

誤算 ハイグロ株などの勢いに陰りが見え始めた2月ごろから、5月ごろまでは基本的に様子見しようと考えていました。 予定外の入金や思いつきで新たな ETF に手を出したり買い増ししたりもしましたが、個別株は握り続けていました。 そして答え合わせの5月を迎…

私の給料、低すぎ?

平均値と中央値 持ち株の調子がいまいちながら、辛うじて年初来利回りはプラスを維持しています。 でもよくよく確認してみると、このプラスはほとんど仮想通貨によるものです。 いや、確定利益に対する税金も考慮すれば一応株もプラスと言えなくもないか…。 …

仮想通貨は億り人の夢を見せるか?

持たざるリスク なんだかホールド中の仮想通貨が絶好調です。 特に月初に買い増した XRP は、マイ仮想通貨ポートフォリオで ETH を抜き BTC に次ぐ2番目になりました。 個別株もこれくらい勢いよく上がれ 一時200円を超えていましたが、年初に最初の仮想通貨…

いざレバレッジ!

分の悪い賭け 遂に本格的にレバレッジ ETF に手を出してしまいました…。 買ったのは SOXL です。まあ TECL も少しだけ買っていたりしています。 金額だけ見たら自分としては結構マジな量になりましたが、現状のポートフォリオの割合から見ると大したことはな…

急がば回れ

絶対解 現在資産の4分の1近くは eMAXIS Slim 米国株式 になっていますが、この子は本当に優秀です。 下手に個別株に手を出すくらいなら、このような低コストかつ時価総額加重平均のインデックスファンドに フルインベストメントした方が100億倍高いパフォー…

〇日後にBTCに一括スイッチするネコ

100万円借りたコネ (※見出しの金額は元ネタに掛けてるだけです。) いろいろと事情があって、少しまとまった額のお金を預かることになりました。 といっても、低収入低資産の自分から見ればそこそこ大きく見えるだけなんですけど。 ただし、ある支払いに充て…

他人にお勧めできる唯一の投資法

理論 もし知人から「どの株を買えばいい?」と聞かれたらこう答えます。 ……いやそんな人いないですけど。ともかく聞かれればこのように答えるつもりです。 時価総額加重平均・全世界株式インデックスファンドの商品を買えと。 正直どの個別株を買えばいいの…

ハイテクは暴落しました

全然わからない 在宅勤務中にネットサーフィン調べものをしていたら、偶然パランティアという名前を見つけました。 これってもしかして自分のポートフォリオ組入率第1位の PLTR のことかと思いましたが、よく考えると何をやっている会社なのか知りません。 …

名前の強そうな株

好決算 今週は主力銘柄の1つである APPS (デジタル タービン)が50%以上も上昇しました。 今週発表された決算がかなり良かったようです。 含み益もぶっちぎりに大きくなり、保有割合もついに PTON を抜いて資産全体の12%くらいになりました。 PTON も今週出し…

仮想通貨を買いました

口座開設 去年の終盤からビットコインが話題になり始めました。 私は静観していましたが、年末年始で暇にしていた時にふと思いついて口座を作りました。 実際に買うかどうかは別として、いつでも取引できる状態にはしておこうかなと思いました。 口座開設の…

2020年の振り返り (後半)

あらすじ 前回からの続きです。 2020年は株式投資を始めることにした筆者。 結果的に前半は様子見することになってしまいましたが、後半からはいよいよ本格参戦です。 振り落とし とりあえず資金の4割程を投資信託やETFに投下した後、残りの資金を流し込む銘…

2020年の振り返り (前半)

2020年のテーマ ここ数年は毎年その1年間のテーマを決めていました。ちなみに2018年は忍耐、2019年は資格でした。 去年の末に、来る2020年は何にするかと考えました。その結果、投資をテーマにすることにしました。 元々あまり消費をしないタイプだったので…